FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行しました・2

旅の2日目。
朝10時頃、Fresnoのホテルを出発。
まっすぐSan Franciscoを目指します。
20070619195403.jpg

ずっとこういう景色の中を走ります。
20070619195419.jpg

2時頃サンフランシスコ着。
まずは市内で一番見晴らしの良い、ツインピークスヘ。
20070619195737.jpg

霧でほとんど見えませんが、ゴールデンゲートブリッジがある方向。
晴れていれば、バークレーやオークランドまで見渡すことができるそうです。
20070619195647.jpg

ツインピークスから町へ下っていくところ。
道の先がまったく見えません。怖いです。
20070619200209.jpg

サンフランシスコ名物のケーブルカーに乗ります。
20070619200307.jpg

始発駅のターンテーブルでは手動でケーブルカーの向きを変えています。
サンフランシスコのケーブルカーは1873年に発明されたあと
1890年代の最盛期には8社が路線を開通させ
一番忙しい駅では15秒間に1便の割合で発車したそうですが
電動ストリートカーが登場し、より急坂でも楽に進めるため、
現在ケーブルカーは3路線のみが残り、主に観光用のようです。
20070619200324.jpg

ケーブルカーからの見晴らし。
本当に急坂ばかり、そして道には線路も張り巡らされているので
車で走ると、車線がおかしな曲線を描いているところがたくさんあり、走りにくそうです。
地図を見ると、「~~hill」という名前が多いことに気づきます。
20070619200847.jpg

私たちは終点駅まで乗ります。
20070619200632.jpg

終点駅からしばらく歩いて、フィッシャーマンズワーフへ。
ゆでたばかりのカニやエビを食べさせてくれる屋台や、
シーフードレストラン街、ショッピングセンターなどがあります。
20070619201054.jpg

食べ歩きしながら、海辺のモール・ぴあ39へ。
20070619201507.jpg

果物を売っていました。
いちごがトマトくらいのサイズで、甘そうです。
20070619201442.jpg

ぴあ39の先端まで来ました。
時間があれば、ずっとぼーっと見ていたいところです。
20070619201704.jpg

20070619201817.jpg

遠くに見える煙突のような白い建物は「コイトタワー」です。
中にはアートギャラリーがあるそうです。
20070619201900.jpg

帰りもケーブルカーに乗ります。
20070619201930.jpg

ケーブルカーからの眺め。
尖った建物はファイナンシャルディストリクトという金融街にある
シンボル的建物で「トランス・アメリカ・ピラミット」気になる形です。
20070619201956.jpg

途中下車をして、急坂の上の、グレース大聖堂へ。
20070619202030.jpg

1849年に、前身の教会が建てられましたが1906年の大地震で消失。
その後1928年に現在のフレンチゴシック様式の大聖堂が再建されました。
20070619202056.jpg

教義はローマンカトリックとプロテスタントの中間、という教会です。
20070619202258.jpg

天井は高く、内部のステンドグラスはとても素敵でした。
20070619202314.jpg

まだまだ明るいですが、じつは8時近く。
20070619202749.jpg

今日はユニオンスクエアのホテルに泊まりました。





スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © capricious diary All Rights Reserved.
photo&customize by カールアニキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。