スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通ルール

今日は自分の運転で日本食スーパーまで行ってきました
近所のスーパーまでなら練習もかねてよく行くのですが、なにしろ近すぎるため、もう少し距離を伸ばそうかと・・・それにしては急に遠くなった気がして、かなり緊張してしまいました

日本ではほとんど運転していなかったうえ、標識も道も不慣れで。。

それでも右側通行は思ったより抵抗がありません。

だって家の目の前のちょっとした道だって2車線、ちょっと大きな交差点付近なんて6車線くらいあるんですもの。。周りの流れに乗ってしまえば、右とか左とかほとんど意識しなくても進めます

ただ気をつけたいのが、「赤信号時の右折」

赤信号では停止線のところで停まるのは当然ですが、安全がしっかり確認できた場合には、赤信号でも右折できるというルールです

先日も近くの十字路で、自分が交差点に近づいた時に赤にかわり、「赤でも右折できるもんね~」とうっかり進もうとしてしまいました。

左側から直進車が何台もスタートしてきて、ほんとに焦りました

ただ、「NO TURN ON RED」の標識がある交差点では、右折できないので、この看板が出ていないかどうかもしっかり見ないといけません

また日本にないもので、よく見かけるのが「左折矢印信号」

この信号は2種類あり、「左折は青矢印の時のみ可」という標識があるものと、ないもの。

この標識があると、直進用の丸信号が青でも左折はできません。

標識がない矢印信号だけの時は、対向車が途切れたら左折ができます。

左折信号の青矢印が出たら、対向直進車用の信号は赤になっているので、安全に左折ができます。

私は左折したあと、どの車線に入ればいいのか車線が多すぎて悩むことがあります。

同時に左折する、左右の車に挟まれていれば悩まずにすむと思いますが

どちらにしても、運転するときはたとえ慣れても気を抜かず、集中あるのみ、ですね



スポンサーサイト

コメント

 
アメリカの場合、自分がどんなに気をつけていても、超無謀な運転の人にぶつけられたりする可能性があるので、運転は本当に気を付けてくださいね~。フリーウェイでは、荷台にたくさん荷物を積んでいる車の後ろは運転しないように!!私なんて、昔、ベニヤ板(1m四方くらい)が飛んで来て、フロントガラスにぶつかったことがありますよ~(泣)私の友人も、荷台から落ちた椅子にぶつかったし。。。それから、アーバイン市内はお年寄り&ティーンのあまり上手ではない運転が多いのでそれも要注意。80歳くらいのおばあちゃんにぶつけられた事もあります。。私。
ベニヤ板ですか?!フロントガラスは無事でしたか?って固そうだし、スピードも出てたら勢いがあるし・・・kaiappleさんは怪我とか大丈夫だったんですか?怖い!絶対荷物を積んでいる車の後ろは走りません!!私の日本にいる祖母も80歳で、まだ運転したそうですが、家族がとめて今は運転してません。でもここでは車なしではけっこう不便だし、若い家族と一緒に住んでいないと自分で運転するしかないんですかねぇ~。それも分かるけど、ぶつけられたらたまらないですよねぇe-263お互いに不運に巻き込まれないよう、祈りながら走りましょうe-266
左折が苦手なら、一番左端のレーンにいたらいいんじゃないかな。そのレーンは左折後も一番左端のレーンに進まないといけないからね。
そうそう私も先日フリーウェイ(カープール)を運転中、左前方のトラックからスチール製の大きな脚立が落ちてきて後ろの車がよけきれずにぶつかっていました。怖かった~v-12
そっかっe-77そうですよね~。。いつもなぜか左から2車線目くらいで左折してましたe-263
ななこばりさんもそんなおそろしい経験してたんですねe-268それで後ろから追突されて→ムチウチ、玉突き事故とか・・・ありえますよね。大惨事になっちゃいますよ~e-263e-263もし私が運転してて前から何か飛んできたら、パニックになってハンドル切り過ぎて、逆に事故起こしそうですよe-268e-268
あ、左前方じゃなくて右前方でした(恥)。しかも興奮気味のためか点もなく一気に書いちゃってるしv-15
あははe-266いつも出かけるたび、何かが起こるたび、「これブログに書けるかなぁ~」なんてつい考えちゃいます。(←ブログ初心者。。)コメントもらえるだけでうれしいですe-348たとえ点がなくても丸がなくても!笑

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © capricious diary All Rights Reserved.
photo&customize by カールアニキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。