スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行しました。

早朝6時45分出発。
旅の初日はヨセミテ国立公園へ行きます。
20070618194855.jpg


20070618194903.jpg


車の中でご飯を済ませ、一気にヨセミテへ。
20070618194917.jpg


20070618194932.jpg


12時15分、ヨセミテのサウスゲートに到着。

ゲートから数十分、広い園内を車を走らせ
まずはヨセミテを代表するビューポイント、トンネルビューです。
長いトンネルを抜けるとこの景色が広がります。
20070618195011.jpg

左からエルキャピタン、クラウドレスト、ハーフドーム、センチネルドーム、
カセドラルロック、ブライダルベール滝だそうです。
観光バスも到着して、多くの人が場所を譲り合ってカメラにおさめていました。

さらに車を走らせると、先ほど見えたエルキャピタンが目の前に広がります。
世界最大の一枚岩で、高さは1200m。
ヨセミテバレーが標高1000m以上にあるので
エルキャピタンの海抜からの標高は2307mです。
世界最高の垂直の絶壁は、ロッククライマーから大変人気だそうです。
20070618195120.jpg

次はヨセミテ滝です。
世界で5番目に落差のある滝で、最上部から滝つぼまでの標高差は739m。
雪解けの5~6月は滝の水量が多いそうですが、少し少ない気も。。
20070618195140.jpg

20070618195201.jpg

目の前にある教会。
20070618195215.jpg

ヨセミテが一年で一番いい時期は5~6月と聞きましたが
ビューポイントごとの駐車場はどこもいっぱいです。

園内を案内してくれるツアー。
20070618200549.jpg

先ほど通り過ぎてしまった、ブライダルベール滝へ。
駐車場から少し歩きます。
20070618200644.jpg

滝の水が風に舞って、ブライダルベールのように見えるそうです。
20070618202129.jpg

20070618202159.jpg

帰る時間を考えるとぎりぎりでしたが、やはり有名なグレイシャーポイントへ。
20070618202415.jpg

けわしい地形のため、ヨセミテ渓谷からは大きく迂回しないと行かれませんが、
来た甲斐がありました。
20070618202440.jpg

目の前にはヨセミテのシンボル、標高2693mのハーフドームが見えます。
20070618202458.jpg

数万年前に氷河によって頂の部分が削り取られてしまい、
グレイシャーポイントから見ると、半分に割れたように見えるそうです。
1000m下にはバレーが広がり、
ヨセミテバレーの東半分が一望できます。
20070618202530.jpg

雪のため、11月から5月までは閉鎖されているそうです。
こんな小動物も。
20070618202841.jpg

ヨセミテ敷地内にも宿はありますが、
いい時期に行くのなら相当早く予約が必要だそうです。
20070618202854.jpg

20070618202913.jpg

今回はFresnoという街に泊まりました。

スポンサーサイト

ふたつのお別れ会。

約5ヶ月通ったESLも、長い夏休みに入ります。
秋からは新学期でメンバーも入れ替わるので、お別れ会のポットラックパーティー。
生徒全員が食べ物を持ち寄りました。


そして夜はお友達ご夫婦と4人で最後のお食事会。
私がこちらに来たばかりで、まだなにも分からない頃から
生活に必要なあらゆることを親切に教えてくれました。

20070618191730.jpg


数え切れないほど遊びに来たこの部屋にも
もう来る事もないのかと思うと寂しい限りです。

20070617220604.jpg


また会える日を楽しみにしています。
いままでほんとうにありがとう。







折り返し。

最初は長く感じるだろうと思っていたこちらの生活も
あっという間に半分が過ぎました。

新鮮なことも多く、とてもいい経験をしていると思うけれど
時の流れに身をまかせていると、時間だけが過ぎてなにも残らない気がして焦ります。

もっと時間を大切にしなくちゃ、と言い聞かせる毎日。

20070606220418.jpg

20070606220428.jpg


日本に帰ったらしたいこと。
桜を見に行き、紫陽花を見に行き、花火大会に行って、紅葉を見に行き
雪のふる中露天風呂に入りたい・・・。
季節を追いかけることばかり・・・。

そろそろ在庫切れ。

今日は化粧品補充のためSOUTH COAST PLAZAへ。

日本でもとくにこだわりなく使っていましたが、
こちらではなにを選んだらよいか分からずとにかく品揃えの多い店へ、という訳です。
今まで以上に乾燥がひどいので、いろいろと保湿対策を考えなくてはいけません。。


買い物まえのはらごしらえ。

20070602143228.jpg


Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © capricious diary All Rights Reserved.
photo&customize by カールアニキ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。